会 長 挨 拶 message




≪ 秦洋二会長挨拶≫

 関西醸友会は「関西地区の清酒醸造技術者の交流を推し進め、醸造技術の進歩発展および清酒業界の活性化に資すること」を趣旨とし、20128月に設立されました。現在では発足より7年目を迎え、現在正会員129名、賛助会員37社に至っています。
関西醸友会では、毎年
9月の総会の際に講演会や意見交換会を実施しています。特に講演会では、酒造業界にとらわれずに様々な分野でご活躍の講師の先生方をお招きし、業界発展のヒントが得られるよう努めています。またその後の意見交換会にも100名以上の会員に参加していただき、会員間の積極的な情報交流を促進しています。さらに2年前より若手技術者の意見交換を目的に「関西醸造研究セミナー」を実施しています。これからの清酒業界を担う若手研究者の交流を深めることにより、業界に必要な人材の育成につながればと期待しています。

 清酒の販売高の減少傾向は、なかなか歯止めがかからず、非常に厳しい状況が続いています。ただ海外での日本酒の評価が高まるなど、決して悲観的な情報ばかりではありません。清酒業界の復権に向けては、個々の蔵元の努力もさることながら、業界全体として新しい方向性を見出し変革に挑戦していく必要があります。関西醸友会が行う情報発信や会員相互の情報交換を通じて、関西の技術者のさらなる研鑚を促し、業界の発展に貢献することに努めて行きたいと考えています。



 役 員 紹 介

役  職 名  前 所 属
会長 秦  洋二 月桂冠株式会社
副会長 櫻井 一雅 白鶴酒造株式会社
幹事 川北 聡司 川北化学株式会社
委員 池本 重明 和歌山県酒造組合連合会
委員 大橋 正孝 奈良県産業振興総合センター
委員 喜多 良道 喜多酒造株式会社
委員 曽我 浩 日本盛株式会社
委員 田島 善史 北川本家株式会社
委員 田中 伸哉 菊正宗酒造株式会社
委員 中村 甚七郎 大関株式会社
委員 北岡 篤史 黄桜株式会社
監事 吉岡 利晃 長龍酒造株式会社
監事 廣岡 青央 京都市産業技術研究所
オブザーバー 松丸 克己 大阪国税局鑑定官室